テンカウント1巻ネタバレ感想/室井理人

漫画のネタバレ

みなさんは「不潔恐怖症」という病気を知っていますか?
潔癖症という名称だと、聞き馴染みがあるかもしれませんね。今回ご紹介するBL漫画『テンカウント』(室井理人、全6巻)は、不潔恐怖症である城谷(しろたに)忠臣(ただおみ)が臨床心理士の黒瀬(くろせ)陸(りく)と知り合い、病気を克服していく中で二人の関係性が友達から少しずつ形を変えていく……という物語です。

攻めの黒瀬と受けの城谷の少しいびつで不思議な「友達関係」。二人は次第に依存し合うようになっていきます。今回はその始まりを描いた第1巻を「ネタバレや感想が気になる!」という方向けにご紹介していきたいと思います。

『テンカウント』第1巻のあらすじやポイント

何の接点もないはずのこの二人ですが、いったいどの様に知り合ったのでしょうか。また、他人に心を閉ざす城谷にとって、黒瀬はどんな存在になっていくのでしょうか?ラブストーリーのプロローグに注目です。

試し読み&購入はこちらから

   まんが王国   

▲お得度No.1【オススメ!】

   シーモア   

▲月額メニュー豊富!

『テンカウント』第1巻のネタバレと感想

それでは、ネタバレに入っていきたいと思います。

二人の出会い

城谷は、自身が秘書を務める会社の社長との車移動中に事故にあってしまいます。城谷は無傷でしたが、社長は脚を骨折する大けがをしてしまいます。その場面を黒瀬が助けたことをきっかけに二人は顔見知りに。城谷の名刺を渡す様子から、黒瀬は彼が潔癖症だとすぐに分かってしまいます。
社長がけがをしたのは、潔癖症である自分が手を伸ばすことを躊躇したから。そう考えた城谷は、息が詰まるような潔癖症の生活から解放されたいと思い、事故の翌日に勇気を振り絞って島田心療内科の扉を叩こうとします。

なんと、そこでばったり出会ったのが黒瀬だったのです!!なんと運命的な出会いなんでしょうか……!

聞けば、その医院でカウンセラーをしているという黒瀬。城谷は逃げ出したい気持ちでいっぱいでしたが、振り切れずに黒瀬と近所のカフェでお茶をしながら話をすることに。

“テンカウント”の始まり

既に城谷のことを潔癖症だと分かっている黒瀬は、相手のペースに合わせながら城谷をカウンセリングしていきます。そこで、城谷が今までに症状を治そうとしても挫折してきたこと、抵抗のある行動などを打ち明けていきます。すると、黒瀬が城谷にこんな提案をします。

「今、メモか手帳は持ってますか?
そこに 1から10の番号をふって、「抵抗がある行為」を抵抗が弱い順に位置から記入してください」

城谷がメモ帳に1から順番に記入していきます。

しかし、最後の10番目だけは埋まりませんでした。

黒瀬によれば、これは曝露(ばくろ)反応(はんのう)妨害法(ぼうがいほう)という一種の治療方法で、一定の期間をおきながら1つひとつの項目をクリアしていくというものだそうです。そして、黒瀬は城谷に「10にたどり着く頃に、あなたは完治しています」と断言します。

黒瀬が赤の他人の自分に、どうしてこうも尽くしてくれるのか。複雑な気持ちを抱える城谷でしたが、一緒に乗り越えた末にいつか10番目を記入することと引き替えに、黒瀬がその理由を教えてくれるという約束で二人の“テンカウント”が幕を開けました。

「俺と友達になってください」

自分から話を持ちかけた黒瀬は、この城谷との関係を普段の仕事ではなくプライベートで友達として助言ということにしようと提案します。その結果。

「俺と友達になってください」

あまりに唐突すぎますよね!
けれど、それは自分が怪しまれていると思うから……という黒瀬なりの配慮、のはずでしたが。

城谷は面白おかしくて大笑い!
その笑顔がなんとも無邪気でかわいいのです。

そうして、城谷は黒瀬と友達になることを了承するのでした。

少しずつ変化する二人の関係

そして、城谷は黒瀬とともに10項目を実践していきます。
最初は抵抗があったことも、少しがまんすれば出来るようにもなりました。

「なんだ、こんなに簡単だったんだ──」

黒瀬にも褒められて、嬉しそうにする城谷。最初の硬そうな黒瀬のイメージから少しずつ人物像が変わり、感情にも変化が現れます。

黒瀬を思い出したり、会う約束をしたりすると胸が音を立てるようになったのです。
それは恋だよ!と突っ込みたくなるところですが、城谷はまだまだ気づいていない様子です。

電車でのハプニング

次々と項目をクリアしていき、順風満帆にも思えた城谷でしたが、ついにつまずいてしまいます。

それは4項目めの「電車でつり革を持つ」。ハードルの高さや寝不足から城谷は少し気分が優れない様子です。
そして黒瀬とともに電車に乗り始めたはいいものの、ついに本格的に気分が悪くなってしまいその場にうずくまってしまう城谷。もう倒れてしまうのも時間の問題でした。

そこで、黒瀬が潔癖症の城谷に究極の2択を与えます。

「真剣に聞きますけど
床に倒れるのと 俺のほうに倒れるのは どっちがマシですか?」

城谷がギリギリの状態で選んだのは「黒瀬のほうに倒れる」でした。

城谷をお姫様だっこで運ぶ黒瀬。あまりにも王子さますぎてスパダリの予感しかしませんね……!

黒瀬の腕の中で城谷は懐かしいような温かさを感じます。
人の腕に自分の身を預けられるようになっただけでも大きな進歩ですが、それは他でもなく黒瀬だったからかもしれませんね。

急に近づく二人の距離と恋の予感!

城谷が目を覚ますと、そこは黒瀬の務める医院でした。
黒瀬は、電車に乗る前から城谷の体調に気づいていたのに、やめると言えなかった自分自身を責めていました。その暗い表情を見た城谷はなんとか挽回しようと色々提案しますが、やはり黒瀬に止められてしまいます。

「俺、楽しみにしてたんです 今日のこと」
そう話し始める城谷。この機会を逃したくないと、彼なりに必死だったんですね。
すると、黒瀬が急に顔を城谷のそれに近づけます。
傍からみたら、まるでキスをしているようにも見えます。
もちろん、潔癖症の城谷にそんなことをする黒瀬ではありません笑。彼はゴミがついているとうに見えたと言いますが、実のところはどうなんでしょうか……?

どぎまぎしてしまう城谷。顔がほてり、頭もフワフワしてしまいます。だからそれ、恋だって!と言いたくなります!!

突然の提案。それでも前を向く城谷

医院か帰路につく城谷。すると、黒瀬から電話がかかってきます。

「来週からしばらく やめにしましょう」

突然のことに、城谷は戸惑います。出会ったカフェで毎週のように待ち合わせて、項目一つ一つをカウントしていった黒瀬と城谷でしたが、急接近を最後にここで少し距離ができてしまいました。
自分とだけでなく、他の人とも出来るようになって欲しい──。そんな黒瀬の思いからでした。
城谷は、黒瀬が自分との関係が面倒になったのでは……?と不安になり涙ぐんでしまいます。

けれど、それで後ろ向きになる城谷ではもうありませんでした。

今までは黒瀬とだけでしたが、同期の三上ともコーヒーを飲みに行ってみたり、回し飲みなど新たな項目にもチャレンジしてみたり。

自分でも、出来ることを増やせるよう努力し始めるようになったのです。

黒瀬と社長が会食!?そして……

もう城谷と黒瀬が連絡をとるのを辞めて1ヶ月が経とうとしています。いつものように、黒瀬が勤め先から帰ろうとすると、城谷が務める会社の社長が立っているではありませんか。その社長は事故で負傷した自身を助けてくれた黒瀬に御礼がしたかったとのことで、彼を食事に誘います。

そこで、城谷の近況を聞くことに。
最近は同僚と親しくなり、今日も食事に行っているのではないかという社長。びっくりしている部分もありながらも、どこか嬉しそうに語っています。

それを聞いた黒瀬は少し複雑そうな、寂しそうな表情をしています。
その週の土曜日、ふと城谷の様子が気になったのか、彼がいることを期待してまたいつものカフェに行く黒瀬。

すると、丁度店から出てきた城谷がいたのです。しかし、自分の知らない人と一緒です。

一ヶ月ぶりの黒瀬に、城谷は出来るようになったことを少し照れくさそうに話します。

「偉かったですね。城谷さん」

それは、1項目めができた時に黒瀬が城谷にかけた言葉でした。
そして城谷に手を差し出す黒瀬。城谷はおそるおそる手を伸ばします。

黒瀬がぱっと城谷の手をつかみ、そこで今までできなかった素手どうしでの握手をしたのです。黒瀬の手のぬくもりから、あの日腕に抱かれた温かさを思い出す城谷。しかし──。

「最初で最後の握手にしましょう。城谷さん」

もうここまでできたなら大丈夫。そう言って、黒瀬は城谷に別れを告げます。

突然のことに、城谷は頭が真っ白。涙が溢れて止まりません。

俺だけが、また0に戻る──。

という場面で物語は幕を閉じます。
予想外の展開にびっくりですね……!次作が気になってしまうような最後でした。

『テンカウント』第1巻の感想まとめ

まだまだBLらしいシーンは少なかったものの、今後を期待させるような伏線と思う場面多々ありましたね。
ひょんなきっかけから出会い、「友達」になった城谷と黒瀬。しかし、城谷が黒瀬を意識しはじめたり、黒瀬が他の人と会っていると城谷にジェラシーを感じたり……と、互いに興味を持っていることは確かなようですね。恋仲として発展していく予感しかしません。

そして、果たしてこの先「10」がカウントされる日は訪れるのでしょうか……!?
第2巻以降も、ぜひぜひ読んでみたいですね!

試し読み&購入はこちらから

   まんが王国   

▲お得度No.1【オススメ!】

   シーモア   

▲月額メニュー豊富!

おすすめ漫画サービス☆ランキング

1位★★★まんが王国

コスパNo.1

電子書籍ストアの中でも、毎日最大50%のポイント還元、期間限定80%ポイント還元などがあり、ポイント還元率で考えるとコスパの良さはNo.1です!

まんが王国をお試し >>

2位★★☆U-NEXT

今なら31日間無料で使えるキャンペーン中♪

①話題のBLアニメも見放題!

  • 巨人族の花嫁
  • 抱かれたい男1位に脅されています。
  • パパだって、したい

などなど話題の作品も無料で見れちゃいます・・・!

②BL漫画購入に使える600円割引券をゲットできます!!

\31日間の無料キャンペーン実施中♥/

 U-NEXTを無料でお試し >>
※無料期間中に途中解約しても違約金は一切発生しません

漫画のネタバレ
スポンサーリンク
GINをフォローする
漫画GIIN

コメント

タイトルとURLをコピーしました