SUPER LOVERS15巻44話ネタバレ感想/あべ美幸

漫画のネタバレ

あべ美幸先生作「SUPER LOVERS」は、元ホストで現在はカフェオーナー兼店長の海棠(カイドウ)晴(ハル)と晴の異母弟で双子の亜樹(アキ)と蒔麻(シマ)、そして3人とは血がつながっていない末弟・零(レン)の4兄弟による、兄弟の絆や長兄&末弟の恋愛などを描いた、胸キュン必須のBL作品です。

こちらの記事では「SUPER LOVERSってどんな内容?」と気になっている方のために、ネタバレや感想をご紹介していきます!

SUPER LOVERS44話のあらすじやポイント

海棠家に居候していたミハイルがアメリカへ帰国し、日常が戻ってきたところで、晴が友人の清華(キヨカ)と共同経営しているカフェ&バーに晴の元同級生・須賀と一ノ瀬がやって来ます。

そして、晴の店を貸し切りにして同窓会を開くことが決まって以来、須賀が晴の周りをうろつくようになります。

飼い犬・タヌキの散歩中に現れた須賀と晴の会話を聞いた零は、晴に須賀と飲みに行くことを勧めますが、晴は何だか不服のようです。

そして零は、再び店に来た須賀と2人きりになる機会ができて…?

ハラハラドキドキの展開の中で、零の天然ぶりも発揮され、最後はほのぼの。

今回のお話は、海棠4兄弟の愛と絆を感じられるような内容になっていると思います。

 

SUPER LOVERS44話のネタバレと感想

ネタバレと感想のご紹介となりますので、ネタバレを知りたくない方はご注意ください!

零の嫉妬

ミハイルを見送るため、亜樹と蒔麻と共に空港へやって来た零は、いつの間にかミハイルが自分より背が高くなっていることに気づきます。

身長が伸びないことを気にしている零は、順調に成長しているミハイルにジェラシーを感じたようです。

小さいままの零でも可愛くて良いと思うんですけどね…。

篁センセイと零

零は自身が通う蒼陵高校の保健医・篁(タカムラ)と、ミハイルが帰国したことや晴の話をしていました。

その話の最中、零には思うところがあったようで、ふと思案顔を見せます。

もしも晴に自分たち弟がいなかったら自由だったのでは?と想像してしまう零は、いつでも晴のことを考えているんだなぁと少しほっこりしますね。

晴の元同級生現る

晴の高校時代の同級生である須賀と一ノ瀬が店へやって来ます。

晴に会うために店に来たと言う2人は、店を貸し切りにして同窓会を開きたいとのことだったようですが、晴は彼らのことを全く覚えていなかったとのことでした。

それでもそんな素振りを見せずに愛想よく話をしたのだろうな…と何となく想像できますね。

そのあと晴は、帰宅した零を飼い犬・タヌキの散歩へと誘います。

零を前にすると満面の笑顔になる晴は、心の底から零のことが可愛くて仕方がないんですね。

零が考える“普通”のこと

タヌキの散歩コースとなっている公園へやって来ると、須賀が現れて晴に声を掛けます。

晴を飲みに誘おうと考えていたらしい須賀に対し、晴は夕飯の支度があるからと断ります。

そのやり取りを見ていた零は、晴は自分たちがいるせいで不自由なのだと確信を持ったようです。

晴に対し、たまには飲みに行ったらどうかと零が提案すると、晴の返事を待たずに須賀は晴を連れ去っていきました。

零が考えているほど、晴は何かを我慢して家のことをしているようには見えないと思うのですが、末っ子はお兄ちゃんが心配のようですね。

須賀と零、晴について話す2人

零がカフェで試作品のプリンを食べているところに、仕事終わりの須賀がやって来ます。

そして、夜のバータイムまで時間を潰すことになった須賀に、店員の郁芳(イクヨシ)がプリンの試食を頼んだため、零と須賀は店の奥へ移動することになりました。

2人きりになると、須賀が零へ話題を振ります。

零が通う高校の話、零が海棠家の養子であること、高校時代の晴の話…と話題が移るにつれて何だか不穏な空気に…。

須賀は晴の現状に納得がいっていないようで、今の状況が意外だと言います。

いつもの零ならその言葉にイラっとしそうだなと思ったのですが、零は苛立ちよりも衝撃を受けたような表情をしていたので、何か思うところがあったようです。

須賀と晴、晴の本心

零がいなくなり、須賀が1人になったところへ晴がコーヒーを運んできました。

須賀は零がいなくなった理由に心当たりはない様子で、晴に尋ねられるまま零に話した内容を教えます。

この時も晴がキレそうだなと思いましたが、晴は淡々と自分の考えを言葉にしていました。

これぞ大人の対応…と思いきや、最後は笑顔で須賀のことをバッサリと切り捨てます。

大して親しくもない相手に自分の意に沿わないことを言われてキレないはずないか…と納得しちゃいますよね。

零の後悔in篁宅

篁が帰宅すると、晴の従兄弟である夏生(ナツオ)が勝手に上がり込んで夕飯の支度をしており、その部屋の片隅では零が膝を抱えてどんよりとした空気をまとっていました。

零曰く落ち込んでいるのではなく苛立っているとのことですが、篁たちと話をする内に今まで自分が晴に求めてきた“普通であること”は、今の晴を否定していることになると気づき、自分は晴の何を見ていたのかと涙をこぼします。

須賀の話を聞いて、周囲の人間にそう思われていることに衝撃を受けたのではなく、自分も同じように晴を否定していたことがショックだったようですね。

そして、迎えに来た晴に何故泣いているのかと尋ねられた零は、自身の胸のうちを明かしました。

須賀の話に腹が立ち、同じことを考えていた自分にも苛立ち、晴に対して失礼なことを考えていたと今までの自分を悔やんでいるようでした。

泣くほど後悔する零は、それだけ晴のことを想っているのだということがよくわかりますよね。

そんな零に、晴が今の仕事を選ぶまでに自分の中で変化していった考えを伝えます。

零は、晴がお金を稼ぐためにホストの仕事を選んだことは気に入らないようですが、ただヤキモチを焼いているようにしか見えなくて可愛いですよね。

零とミハイル、思春期の2人

ミハイルとビデオ通話をする零は、帰国後にも身長が伸びたと言うミハイルに嫉妬します。

その流れで晴の身長の話になり、もっと伸びなければ晴と釣り合わないと言う零にミハイルが“アソコ”まで子どものままではないだろうと励ますように言いました。

そういうデリケートな話も明け透けにする2人は本当に仲が良くて、微笑ましいですね。

晴とのサイズ差もすごそうだと言うミハイルに、零はミハイルが日本にいるうちに比べておけば良かったと下着を下ろして見せようとします。

猛抗議をするミハイルを物ともせず、見せ続けているところに晴がやって来て…。

怒る晴をそっちのけにして零は晴の股間を確認しました。

海外育ちだからか、ただの天然か…羞恥心をどこかへ置き忘れてきたような零の行動には毎度驚かされますね。

しかも、どこから出したのか定規まで…。さすがです。

人にサイズを測らせてほしいなんて言ってはいけないと諭すお兄ちゃんの晴ですが、逆に零のサイズを測ってくれと言われたらどうするか尋ねられ、思わず本音で『オッケー』と答え、零に殴られる羽目に…。

この2人のじゃれ合いは本当に楽しいですね。

双子の抗議とその結果…

晴と須賀が話す内容を聞いていた亜樹と蒔麻は、須賀のSNSアカウントを特定し炎上させてしまったそうです。

須賀が勝手に晴の親友面をして晴の写真を載せていたことが双子の逆鱗に触れたようですね…。

その結果、同窓会は別の店で開催されることになり、晴自身は裏方の仕事をする約束になったと晴が話します。

そして、同窓会では高い酒を注文させようと目論んでいる晴は、とても楽しそうでした。

怒れるお兄ちゃんの最後の鉄槌と言ったところでしょうか?

双子にコテンパンに打ちのめされ、晴に追い打ちをかけられようとしている須賀を気の毒に思ってしまいますね…。

と、円満に解決したところで、今回のお話は終わりです。

SUPER LOVERS44話の感想まとめ

弟たちと一緒にいられるだけで良いと願う晴、弟である自分の存在に縛られない生活をしてほしいと願う零、兄を守るため敵を徹底排除する亜樹と蒔麻。

今回は、4兄弟がどれだけ互いを大切に思っているのか、今の生活を大切にしたいと思っているのかということが現れているお話だったと思います。

晴と零の関係が進展するのはまだまだ先のようですが、今後も零の天然っぷりに振り回される晴の姿が想像できますよね。

そしていつか、2人が身も心もつながるようになる日が待ち遠しいですね!

 

 

おすすめ漫画サービス☆ランキング

1位★★★まんが王国

コスパNo.1

電子書籍ストアの中でも、毎日最大50%のポイント還元、期間限定80%ポイント還元などがあり、ポイント還元率で考えるとコスパの良さはNo.1です!

まんが王国をお試し >>

2位★★☆U-NEXT

今なら31日間無料で使えるキャンペーン中♪

①話題のBLアニメも見放題!

  • 巨人族の花嫁
  • 抱かれたい男1位に脅されています。
  • パパだって、したい

などなど話題の作品も無料で見れちゃいます・・・!

②BL漫画購入に使える600円割引券をゲットできます!!

\31日間の無料キャンペーン実施中♥/

 U-NEXTを無料でお試し >>
※無料期間中に途中解約しても違約金は一切発生しません

漫画のネタバレ
スポンサーリンク
GINをフォローする
漫画GIIN

コメント

タイトルとURLをコピーしました