恋チン2巻ネタバレ感想/カキネ

漫画のネタバレ

カキネ先生の恋チン2巻が発売されました。

 

1巻では紆余曲折ありつつも恋人として付き合い始めた加美と和気。

 

今回の2巻では、ラブラブな2人に和気の熱愛スクープ、母との確執、といった試練が訪れます。

 

悩みながらも、2人が試練を乗り越えより愛を深めていく、幸せいっぱいの物語となっています。

 

こちらの記事では「恋チンのネタバレや感想が気になる」という方に向けて内容をご紹介していきます。

恋チン2巻のあらすじやポイント

恋に臆病だった加美は和気の直球な愛を受けてお腹いっぱいで幸せな日々を過ごしていました。

 

しかし、そんな中、和気と美人料理研究家UKIEの熱愛がスクープされてしまいます。

 

「恋人」として、そして「家族」として2人が試練を乗り越える姿を是非ご覧ください!

試し読み&購入はこちらから

   まんが王国   

▲良心的価格【オススメ!】

   シーモア   

▲お得な月額メニュー有!

恋チン2巻のネタバレと感想

それでは、ネタバレに入っていきたいと思います。

和気に熱愛スクープが

加美は恋人の和気に毎日手作り弁当を作るなど、ラブラブな毎日を送っています。

 

和気の送ってくれる弁当の完食画像をSNSにアップするようにもなりました。

 

そんな中、和気と共演者の料理研究家UKIEがスクープされてしまいます。

 

このスクープは結局ガセネタでした。

 

負担になりたくないから、ネガティブな感情は出さないと言う加美。

 

記事のことをかなり気にしていたけど、表に出さないようにしていたようです。

 

落ち込む加美は同僚たちと飲みに行くことに。

 

泥酔した加美は、和気くんに会いたくない、と同僚の田口の家に泊まって行くことになります。

 

いつもはツンツンしている田口も、なんだかんだと優しくなっていますね。

 

和気からの電話を代わりに取った田口は、加美がSNSをしていることを教えます。

 

加美のSNSを見た和気は、大丈夫だと言う言葉に安心して気付けなかったことを後悔します。

 

迎えに来た和気と一緒に帰る中、加美はごめん、と謝りました。

 

本当はずっと寂しかった、知られたくなくて逃げてしまったのだと話します。

 

加美は、君の恋人は俺だ、と少しづつですが自信を持てるようになったようです。

 

2人は和気のことを探っている記者に遭遇してしまいます。

 

UKIEとの関係をきっぱりと否定する和気。

 

そして、UKIEは実の母親だ、と暴露します。

 

大スクープをくれてやったのだから、これ以上邪魔するなと言うと、加美の手を引いて去っていきました。

 

母の手料理

母の手料理を食べた記憶がほとんどないと話す和気。

 

そんな和気に加美はUKIEと会ってちゃんと話がしたいと言います。

 

和気はきっと大丈夫、と抱きしめます。

 

その顔はどこか不安そうでした。

 

結局UKIEとの顔合わせはうまくいきませんでした。

 

母はもともと自分に関心がないのだ、と言う和気の目にはいつもと違ってハイライトがありません。

 

母親との確執の深さを窺わせますね。

 

今度は2人で加美の母親に会いにいきます。

 

3人で鍋をしていると、和気は昔母が自分に雑炊を作ってくれたことを思い出します。

 

和気は母に加美のことを家族として認めてもらうために話すことを決意します。

 

しかしUKIEと話す内に、何故か加美がテレビで料理対決をすると言う話になってしまいます。

 

戸惑う加美ですが、訪ねてきたUKIEと話したことで、出演を決めました。

 

加美はパンダの被り物をつけて撮影にのぞみます。

 

以前つけていた般若の面よりはマシですが、どこかシュールです。

 

和気と加美の様子を見たUKIEは、突然冷凍食品を温め始め、それを盛りつけて出しました。

 

それらは冷凍食品ですが、子供の頃和気が好きだったものばかり。

 

UKIEは関心がなさそうに見えても、手料理を作らなくても、子供の好きなものをちゃんと覚えていたようです。

 

結局料理対決は引き分けに。

 

みんなで料理を食べている映像はホームビデオのようになってしまい、企画はボツになってしまいました。

 

ですが、和気とUKIEは少しづつですが歩み寄れたように見えます。

 

男であることを後ろめたく思っている加美に、UKIEはそれは気にしなきゃいけないことなの?と返します。

 

UKIEは加美が男であるということは別に気にしていなかったようです。

 

加美はやっぱり和気くんのお母さんだなと笑いました。

 

その夜和気の実家に泊まった2人はお風呂で盛り上がってしまいます。

 

加美はここでようやく和気の下の名前を呼ぶことができました。

 

翌朝、冷蔵庫の中にはUKIEの作った雑炊と2人で食べなさい、というメモが。

 

どうやら全てお見通しだったようですね。

 

これからの自分たちへ

同僚の結婚式に招待された加美と同僚たち。

 

その場には司会を頼まれた和気もいました。

 

結婚式には加美が昔好きだった佐倉も招待されていました。

 

そんな中、トラブルで加美が友人代表のスピーチを頼まれてしまいます。

 

最初は断ろうとしますが、佐倉の後押しを受けて、スピーチをすることに。

 

加美のスピーチはまるで自分たち2人に向けているかのようでした。

 

最後の笑みは本当に幸せそうです。

 

ホテルで佐倉からもらったケーキを切ろうとすると、和気がナイフに手を添えました。

 

その様子はまるで結婚式でのケーキカットのようでした。

 

食べさせることが愛を伝える行為なのだと語る和気。

 

切ったケーキを加美の口に運びます。

 

この2人の関係性だからこその愛の伝え方なのでしょうね。

 

そしてこの夜、とある2人の関係が急展開を迎えていました。

 

加美の同僚の田口とメガネの水巻です。

 

自分は男が好きなのかもしれない、そう悩む田口に突然水巻がキスをしました。

 

ホテルに帰ると、何故かダブルベッドで焦る田口ですが、水巻は試してみよう、と迫ります。

 

弱った田口を見て、自分もそうかもしれないと思ったようですが、思い切りがすごいです。

 

翌日、田口は加美に酷いことを言って悪かったと謝りました。

 

そして、人生の先輩として色々教えてほしい、と懇願します。

 

予想はしていましたが、やはり田口が受けなのでしょうか。

 

兎にも角にも、田口は大分素直になれたようですね。

 

加美と和気の幸福な姿、そして新たな恋の始まりを垣間見せて物語は終わりました。

 

恋チン2巻の感想まとめ

今回は恋人としてだけでなく、家族にも焦点が当てられていました。

 

和気と加美とUKIEの3人の映像をホームビデオと称していましたが、こんなふうに徐々に徐々に「家族」なっていくのでしょう。

 

色々あったものの、これからもっとお腹いっぱいの幸せが2人を満たしていくのだろうなと思える物語でした。

 

そして忘れてはならないのが、同僚の田口とメガネの水巻です。

 

この2人が付き合うのかはわかりませんが、スパダリっぽい水巻に押されていつのまにか付き合ってそうだな、と勝手に妄想しています。

試し読み&購入はこちらから

   まんが王国   

▲良心的価格【オススメ!】

   シーモア   

▲お得な月額メニュー有!

おすすめ漫画サービス☆ランキング

1位★★★まんが王国

コスパNo.1

電子書籍ストアの中でも、毎日最大50%のポイント還元、期間限定80%ポイント還元などがあり、ポイント還元率で考えるとコスパの良さはNo.1です!

まんが王国をお試し >>

2位★★☆U-NEXT

今なら31日間無料で使えるキャンペーン中♪

①話題のBLアニメも見放題!

  • 巨人族の花嫁
  • 抱かれたい男1位に脅されています。
  • パパだって、したい

などなど話題の作品も無料で見れちゃいます・・・!

②BL漫画購入に使える600円割引券をゲットできます!!

\31日間の無料キャンペーン実施中♥/

 U-NEXTを無料でお試し >>
※無料期間中に途中解約しても違約金は一切発生しません

漫画のネタバレ
スポンサーリンク
GINをフォローする
漫画GIIN

コメント

タイトルとURLをコピーしました