ジェラシー4巻ネタバレ感想/ スカーレット・ベリ子

漫画のネタバレ

卯一を嫌っていた浅生田は、急に態度を変え、学生時代の様に穏やかに卯一に接し始めた。
株で成功するように働く卯一の労をねぎらうように。
だが、それは卯一を明虎から引き離すための、浅生田の作戦だった。
そして、それが卯一にバレ、卯一に問い詰められる浅生田。

どちらも明虎のために、明虎と一緒にいるためにと動いた結果は、どのように動いていくのでしょうか。

こちらの記事では「ジェラシー4巻のネタバレや感想が気になる」という方に向けて内容をご紹介していきます。

ジェラシー4巻のあらすじやポイント

卯一を住まわせている部屋で、卯一の帰りを待つ明虎と浅生田。
そこへ、松見のところから卯一が帰ってきた。
そして、株の失敗は浅生田のせいだと言い、証拠に先日言い争った時の録音テープを、明虎に聞かせる。
だが明虎は、そんなことはそうでもいいと言う。
自分と浅生田のどちらを信用しているかと問い詰める卯一に、「浅生田は家族だから、何があっても信頼している」と言う明虎。
「自分も家族じゃないのか」と言う卯一に対して、明虎は何も答えなかった。
それに激高した卯一は、部屋を出て行ってしまう。

試し読み&購入はこちらから

   まんが王国   

▲お得度No.1【オススメ!】

   シーモア   

▲月額メニュー豊富!

ジェラシー4巻のネタバレと感想

それでは、ネタバレに入っていきたいと思います。

知られざる明虎と松見の関係

明虎の下を飛び出した卯一は、再び松見のところに戻った。
卯一と松見が一緒にいるところを見た明虎は、いきなり松見に殴りかかる。
自分を殴る明虎の様子をみて、明虎の弱点が卯一だと確信する松見。
「帰るぞ」という明虎だったが、卯一はそれを拒否。
卯一は、松見を車で去ってしまう。
卯一たちが着いた先は、松見が隠れ家にしている倉庫だった。
そこで、松見から思いもしない事を聞かされる。
松見と明虎は、実の兄弟だというもの。
その言葉と言うと、松見は卯一を倉庫に閉じ込め出ていく。

浅生田への信頼は、全く揺るがないんですね!
「こいつは家族だ」と言った明虎さん。
カッコイイ!!
そりゃ、一生ついていくって言われるはずですね。
一方卯一は、何も言ってくれない明虎さんにショックを受けているし、「ばか」とか言っていますが、やっぱり好きなんですね。
閉じ込められた倉庫で、輪姦され続けていながらも、「自分が犯されていることで、明虎が無事ならばいい」と言っちゃうところ。
…正直、その愛情の向け方は怖いですね。

明虎の弱み

明虎が、卯一を探しまわっているところに、組員が血相を変えてやってきた。
「今すぐ事務所に戻ってほしい」と。
明虎が事務所に着くと、松見と松見の手下が、明虎のところの組員を拘束していた。
そこで、明虎の父親が死亡したことを知らされる。
松見は、会長の最後の言葉の「明虎を潰してこい」という命令に従っているだけだと言った。
それでも動じない明虎に、松見は麻美と卯一に『何かをした』と、におわせる事を伝える。
その言葉に激高した明虎は、急いでマンションへ向かった。

松見さんの、明虎さんに対する感情は恨みや嫉妬だけではない、とても深い何かどす黒いものを感じます。
それは、本当の父親に受けた愛情や期待の違いだったのでしょうか。
会長の最後の言葉として真実とは違った事を伝えたのは、明虎さんより優位に立ちたかったことの表れだったのでは。

攫われた辰之

松見の計画を予想した卯一は、明虎のマンションへ向かった。
部屋のドアまで来ると、中から見知った男が飛び出してきた。
それは、以前卯一をレイプした男だった。
急いで中に入り、麻美と辰之を探す卯一だったが、ダイニングに殺されている明虎の組員を見つける。
そこへ、麻美が買い物から戻ってきた。
血だらけの卯一に、殺された組員。
何かを覚った麻美は、辰之の下へ。
だが、辰之はいなかった。
麻美は、卯一が辰之をどこかへやったと思い、刃物を向けながら問い詰める。
誤解を解こうとする卯一だったが、「あんたなんか家族じゃない」と言う言葉にショックを受け、家を飛び出す。

嫌い、嫌い…って言ってた卯一でしたが、ちゃんと麻美さん達のことも心配しているんですね。
本当に『家族』になりたかったんだろうな…っという気持ちが、ひしひしと感じました。
でも、あの状況では卯一を疑うのも仕方ないのではと思います。
麻美さんは悪くない!
そして、麻美さんにも追われる立場になった時、初めて自分が明虎の『害』になっていることに気づいた卯一。
ショックだったでしょうね。
でも、明虎のためならなんでもする卯一ですから、この後どんな事をやるのかが、怖くもあり気になるところです。
そして、辰之の無事を祈るばかりです。。

ジェラシー4巻の感想まとめ

全体的にエロい描写は少ないのですが、明虎さんの事を思っている時の、卯一の視線や手の動きなどは、スカベリ先生ならではの繊細なタッチで、色っぽかったですね。
そして、とにかく麻美さんがかっこいい。
明虎さんに愛されている自信だけで、どんな状況でもついていける強さ。
BLでは珍しいかもしれませんが、女性でも惚れてしまう女だと思います。
明虎さんと卯一だけではなく、今回は親子や兄弟、そして夫婦について、いろいろな事が起こった1冊だったのではないでしょうか。

試し読み&購入はこちらから

   まんが王国   

▲お得度No.1【オススメ!】

   シーモア   

▲月額メニュー豊富!

おすすめ漫画サービス☆ランキング

1位★★★まんが王国

コスパNo.1

電子書籍ストアの中でも、毎日最大50%のポイント還元、期間限定80%ポイント還元などがあり、ポイント還元率で考えるとコスパの良さはNo.1です!

まんが王国をお試し >>

2位★★☆U-NEXT

今なら31日間無料で使えるキャンペーン中♪

①話題のBLアニメも見放題!

  • 巨人族の花嫁
  • 抱かれたい男1位に脅されています。
  • パパだって、したい

などなど話題の作品も無料で見れちゃいます・・・!

②BL漫画購入に使える600円割引券をゲットできます!!

\31日間の無料キャンペーン実施中♥/

 U-NEXTを無料でお試し >>
※無料期間中に途中解約しても違約金は一切発生しません

漫画のネタバレ
スポンサーリンク
GINをフォローする
漫画GIIN

コメント

タイトルとURLをコピーしました